HOME>オススメ情報>外壁塗装を名古屋の業者に頼もう【塗装のメリット】

外壁塗装を名古屋の業者に頼もう【塗装のメリット】

男性

外壁塗装をすれば家が劣化しにくい

家族みんなで大切に住んでいる家は、何も手入れをしなければ傷みや劣化が進んでいきます。とくに家の外壁は、雨や雪、紫外線などの自然環境に晒される場所なので、家の中では一番劣化が進む場所とも言えるでしょう。もちろん屋根も同じことが言えますが、外壁塗装をしなければ雨漏りや外壁の損傷が起こり、そこから湿気やカビ、腐敗がおきてしまって大がかりなリフォームが必要になります。名古屋でも外壁塗装は必ず必要で、たとえ目に見えない劣化状況であっても外壁塗装をすることで壁に塗装膜を形成し、自然環境から壁を守ってくれます。塗装には通常、下塗りと中塗り、上塗りの3回でおこなうため、厚い塗装膜によって大切な外壁の基礎部分を長い期間しっかり守ってくれることになるのです。雨漏りや湿気は家の大敵なので、ぜひ外壁塗装を信頼できる業者に依頼して施工してもらいましょう。

一軒家

定期的に塗り替える必要がある

外壁塗装を1度したから2回目はしなくてもいいと考えてしまう方も名古屋には多くいます。外壁塗装は寿命というものがあり、使われている塗料や環境によって耐用年数が変わってくるのも特徴です。アクリル系は6~7年、シリコン系は8年から10年という違いがあり、フッ素系塗料になると15年から20年近くの耐用年数があります。ですが、あくまでも平均なので、わが家の外壁の状態はどうなっているかを専門の業者にチェックしてもらうことをおすすめします。塗り替えのサインは、ヒビ割れや塗膜の剥がれ、サビの進行状況からチョーキング現象まであります。費用や時間はもちろんかかりますが、快適で長年住むためには一定期間での塗り替えがもっとも大切なので、これを機会に外壁塗装専門業者に依頼しましょう。そして、新築同様の美観に生まれ変わることで家族全員が気持ちの良い毎日を送れるので、塗装する色なども考慮して定期的に塗り替えをしてみてください。

カテゴリ